プエラリアに関する適正摂取量

プエラリアに関する適正摂取量

女性ホルモンに作用することで美しいボディラインや、嬉しいバストアップの効果が得られると好評のプエラリアですが、過剰摂取をしている方はいませんか。
その他の種類の美容成分も同じですが、過剰な摂取は健康被害につながりかねません
プエラリアにも一日当たりの適正摂取量が存在します。

美容効果も確かなものですし、嬉しいことにアンチエイジング効果が得られると評判ですが、ホルモンに作用する成分ですので過剰な摂取は避けましょう。
生理不順やニキビなどのトラブルを誘発する恐れもあります。
私たちが主に手に入れることのできるプエラリアは、サプリメントに加工された物が主流です。

こうしたサプリメントは成分表などのそばに1日当たりに服用して良い量が記載されています。
必ずこうした分量は守ることを心掛けましょう。
一般的にプエラリアは1日あたり200~400mgの摂取が標準です。

これを超える量が推奨されている製品も見受けられますが、体調や体質に考慮して飲むように心がけましょう。
また、飲んだ後に息切れや動機、違和感や痒みなどがある場合、アレルギー反応の可能性もあります。
こうした異常を感じたら医師に相談しましょう。
優れた効果を得るために、適正量の理解は必須です。